出てきたニューヒーローっぽくないニューヒーロー 伊東純也選手

初のサッカー日本代表入りを果たした伊東純也選手。

サッカーライターの方曰く、プレーだけでなくアイドルばりのルックスで女性の目を惹きつけるのでは、とのこと。それはとても気になります。

ファンの女性に話を聞くと、「一見チャラそうに見えるけど、素朴でスレていない感じがいい」のだとか。私もそういうの、いいと思います。

実際にファンサービスも不慣れだそうで、人気選手がサインや写真撮影をパパッとこなしている中で、彼は立ち止まって話したりしてファンに捕まっちゃうんだとか。う~ん、なんとも言えず不器用です。

高校時代のサッカー部顧問の先生は、「力はあったけどあまり外に出たがらなかった。国体選抜チームに推薦したのに行かなかった。」とか、どんだけ引っ込み思案なんですか。

挙句の果てに、「高校時代は、サッカー部の子はみんなアイドル的存在だったけど、あいつはそうでも・・・。」とか、どういうことですか。

今までみたいな、ヒーローは陽キャラってお決まりがおかしいんだよね、きっと。

引きこもりがちで人付き合いが苦手なニューヒーローがいてもいいじゃない、って気になります。

私は気に入りました。全力応援します。

でも本人的にはどうなんだろう。こんな風にニューヒーローなんて書かれるのってプレッシャーとかにならないんだろうか。

そこんとこちょっと心配だけど、気にするなニューヒーロー。これからもマイペースで頑張れ!