つい衝動買いしてしまう習慣のある家族

僕とお母さんは、つい衝動買いしてしまうクセがあります。
特に、上手くいかないことがあったり、もやもやしているとつい買ってしまう。
近頃、マイファスの武道館熱唱をめぐってきました。
CDはいくつか持ち合わせるのですが、DVDは1つも持っていません。
武道館をめぐって以来、どうしてもマイファスが見たくてうずうずしてある。
そればっかり考えて何もツボにつかなくなってきたので、
ついにクセが出てしまいました。
前年の1月に新木場STUDIO COASTでやった虚言NEUROSE旅の最後のDVDを買ってしまいました。
僕が追っかけになったというか、甚だしくはまりだしたのが、前年の夏場くらいだったので、真にパフォーマンスを確かめる機会もありませんでした。
本当はマイファスは一員が脱退したり、また新参会したり、機能休止中のメンバーがいたりして、
本年になってからの4人間でのパフォーマンスしか見たことがありませんでした。
但し買ったDVDは、以前の5人間でのパフォーマンスだったので、少し稀少霊感がありました。
ほとんど貫くのに、本年見てきた連中とは違う。
今の連中も贔屓だけど、前年までの5人間もとてもキラキラしていて、頭が激しくなりました。
よく、何も薄いバンドはないというけど、ホンマだなと思いました。
いろいろあったけど、一員の団結勢力が垣間見れて、すごい嬉しいハートになりました。
以前の5人間がよかった人間、いまの4人がいいひと、各自色んな説があるは思いますが
僕はどっちもいいなと思いました。
そうして、できることならいま機能休止中のShoさんを含めての5人間になってほしいなと思います。
今後のマイファスがとっても楽しみです。

ついに新婚生活が始まりました。

先日ついに入籍しました。
名前が変わりました。
住所が変わりました。
新生活が始まりました。
家事、特に料理が苦痛です。
メニューを考える事、創る事…。
土日は男子が手伝ってくれる。
料理が苦手で嫌いな私ですが、平日は毎日おにぎり2個を作って持たせています。
男子は1人でご飯を食べていると聞いていたのですが、
聞いたら最近は1人ではなく、私の作ったおにぎりが周囲に触れているとの事。
恥ずかしい…恥ずかしすぎる…。
朝食だってちゃんと作っています。
食パン焼いて、目玉焼き焼いて、アイスコーヒー作ってるだけだけですが。
男子のワイシャツとハンカチのアイロンもやってます。
夕食作りとか掃除とか苦痛だらけですが、何とかやってます。
家は、男子のご両親のおかげで、引っ越したばかりの割合は片付いてる方だ。
滅多に、新生活の影響で体重が3キロ減りました。
特に平日が食欲が無いのです。
それでも結婚式のドレスの為に痩せないといけないからちょうど良かったです。
ただ、こんな食欲ない生活は切ないなぁ…と思います。
今週は多少なりとも余裕持って嬉しい生活になりますようにと願っています。

もともとは手作業でやっていたと思えば、必要不可欠な家電だとは思わなくなる

まだ新米主婦の頃は、トースターや電気ポット、コーヒーメーカーなどは七つ道具だと思っていました。
トーストはトースターじゃないと焼けない、コーヒーはコーヒーメーカーじゃないと入れられないなんて、おかしな先入観を持っていたんです。
ただしネットでなんでも分かる時代になったら、その考えも改めるようになりました。
トーストは別にトースターじゃなくても、魚焼きグリルでできるとか。
コーヒーはもともとハンドドリップで入れられていたものなので、やり方さえ覚えてしまえばコーヒーメーカーじゃなくても入れられるとか。
こうして、今まで明け渡すことができなかった便利家電たちを断捨離することができたんです。
今では、多くの家庭で七つ道具とされる炊飯器も、我が家では譲り渡すことに成功しました。
米だって、ほんの永年前までは鍋で炊いていたんですものね。
まさか小学校のころ家庭科で1度使ったきりだった炊飯鍋で毎日ご飯を炊くことになるとは、小学生の頃は想像すらできませんでしたよ。
思えば日本で七つ道具と呼ばれる白物家電が普及する前までは、ほとんど電化製品など無く、手作業だったんですよね。
もちろん便利な生活に慣れきってしまった今、全ての家電を手放して手作業で家事をするのは難しいです。
けれどもそれほど負担を感じないものはできるだけ自分の労力でこなして、余分な家電は欠けるようにしたいだ。

結果は上がりません

共働きがハードといいますが、分け合って古い賃貸アパートに避難してみると、どんなに、30代の男性が、働いていないかわかります。働いていないと言うよりは、働く時間が短すぎるのです。昼過ぎ6時折かえってきているのです。こうなると、女性は、うれしい反面、お金の面で苦労します。自分も確実に働かないといけなくなります。だって、働く時間が少ないということは、厳しい月給ですハズはないのです。
女性の恐れは、早くなったようで多くなります。ダディーのアシスト、子育て、ビジネスだ。こうなると、余地がありません。乳幼児がそれでも狭いうちは成り立つでしょうが、乳幼児が予備校に行くようになると、予備校代金はパーになります。成績は挙がることはありません。

今日はドコモショップのお姉さんが優しかったです。

今日は京橋のドコモショップに行ったのですが、結構いいドコモショップでした。

蒲生四丁目のドコモショップに行くと、結構待ち時間があったりしたのですが、京橋のドコモショップは空いていて、とても対応も良くてありがたかったです。

妊娠していることにすぐに気づいてくださり、座るかどっちの方が楽か尋ねてくれたりしました。

相談内容としては、料金未納問題だったので、完全に私が悪いという用件だったのに、親身に色々と話を聞いてくださりました。

ドコモショップの店員さんに色々とお話をお伺いしたり、プラン見直しのことを相談させてもらったことはこれまでにもあったのですが、今回の店員さんは特に優しくてすごく好きでした。これからドコモショップに用事があるのならば、京橋店に行こうかなという感じです。

京橋にはよく行くようになったなと思います。最近歩いて行けることがわかったので、結構歩いて行くようになって来ました。

行くたびにこうやって行った方が行きやすいというのがわかって来て、楽しいです。

でも結構歩くとしんどくなってくることもあるので、体調と相談しながらこれからもお散歩がてらに京橋に行こうと思います。

今日はドコモショップのお姉さんのおかげでいい日になった気がします。